睡眠に関連するニュースを毎週ピックアップしています。

3月第5週

3月31日

健康のカギともいえる「睡眠」を削るとどうなるのでしょうか? オタク気質の医師が、体を張って挑戦・結果を分析します。


東京都が実施した意識調査結果で、対象とした都民のうち、睡眠に満足している割合は55.6%であることがわかった。


一般的な人の場合、最低何時間寝るのが望ましいのか、『最強の睡眠 世界の最新論文と450年企業経営者による実践でついにわかった』の筆者で、睡眠研究家の西川ユカコ氏が解説します。


300万人もの人が、病院へ通うほど悩まされている「耳鳴り」。ひどくなると不眠やうつ症状まで。しかし今、耳鳴り治療に大革命が起きていて、長い苦しみから解放される人が世界中で続出しているという。


睡眠改善と姿勢美矯正のサロン『プロスパービューティー』のオーナー・松本美栄さんは、自ら編み出した睡眠法を「濃縮睡眠メソッド」とよび、サロンで延べ5千人以上の睡眠の悩みを解決してきました。そのいくつかを紹介します。


健康のカギともいえる「睡眠」を削るとどうなるのでしょうか? オタク気質の医師が、体を張って挑戦・結果を分析します。


近年、「睡眠」が多くの人の関心を集めている。睡眠は誰もが取らなければならないし、何かと忙しい現代人にとってその質、量を確保するのは大きな課題だ。株式会社ブレインスリープの代表取締役兼最高医療責任者として来日している西野精治氏に、スポーツと睡眠の関係について話を聞いた。

3月30日

OKI(沖電気工業)は2020年3月19日、京都大学健康科学センターと共同で、睡眠に関する課題解決を目指す行動変容システムの構築と医学的エビデンスの創出に向けた取り組みを開始したと発表した。


オーストラリア・ウーロンゴン大学で集団の健康や環境との関連について研究するThomas Astell-Burt名誉教授らの研究チームは、「自然や公園の多い場所に住んでいる人は、緑の少ない場所に住む人と比較して睡眠不足になりにくい」との研究結果を発表しています。

3月29日

春眠暁を覚えずと言いますが、春は眠気を強く感じることが多いもの。しかし、思い切り寝たあとは、かえってすっきりしないことがありますよね。睡眠時間の不思議について、眠りのプロに教えていただきます。

3月第4週

3月28日

睡眠のスペシャリストである「スタンフォード式最高の睡眠」の著者である西野精治教授によると、良質な睡眠にこだわる人達は、仕事においても、より成功を収めている可能性があるという。


政府が「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を発表してからおよそ1カ月が経ちました。同方針では、感染患者の増加を可能な限り抑制し、流行を抑えることを目的に、企業に対して、発熱などの症状が見られる職員への休暇取得の勧奨、リモートワークや時差出勤の推進などを呼びかけています。今回は、リモートワークや時差出勤が毎日の睡眠におよぼす影響と、それらを解決する3つのポイントを紹介していきましょう。


このほど、20歳以上の男女5,571名を対象にして行われた「睡眠に関する調査」によると、93.8%の人が「睡眠への不満」を感じているという結果が明らかになった。

3月26日

不眠症や睡眠薬使用に関連する交通事故のリスクおよび、これらのリスク因子が性別や年齢によってどのような影響を受けるか、カナダ・ラヴァル大学のCharles M. Morin氏らが調査と検討を行った。


美容室『LUXBE』をはじめ、ネイルやアイラッシュサロン、DOGサロン、女性専用フィットネスジムなど全国に50店舗ほどを展開する、株式会社L&Bホールディングス(本社:大阪市中央区、代表取締役:高島 悠)は、水を使わないドライヘッドスパサロン『夢 DRY HEAD SPA』を、大阪・海老江のイオンスタイル内に2020年3月28日(土)オープンいたします。


絵本作家やビジネス書作家など多方面で活躍するキングコングの西野亮廣(39)が、約20年にわたって1日2時間睡眠を続けているとし、新型コロナウイルスが感染拡大する中でも「活動時間は変わりません」とした。


新生活シーズンは心がざわざわとして、ちょっとしたことで不安になったり、必要以上に悩んでしまったり…そのせいか、熟睡しづらくなります。悩みやストレスがある時期、どうすればすっきり眠れますか?


「春眠暁を覚えず」という言葉があるように、暖かくなってきた春先に寝過ごしてしまうこと、ありますよね。でもそれって人間だけなのでしょうか?犬も眠くなるの?そこで、プーアル動物病院(東京都)院長の小野祐新獣医師に「犬の睡眠」についてお話を伺いました。

3月25日

ビーズは、ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」において「ベッドデスク」「ロングサイドテーブル」「ハンガーテーブル」の3点を発売し、それらを組み合わせて作る「ゲーミングベッド」レイアウトを提案する。


JM solution(ジェイエムソリューション)から、睡眠中に美肌ケアができるフェイスマスク 『JM solution スリーピングパック』が誕生♡3月下旬に発売が開始されます。


桜が開花し、春の日差しを感じるこの頃。仕事中なのに眠気に襲われたりしていないだろうか。そのような中、意外と見たことがないであろう、“ヘビの寝姿”がTwitterに投稿され話題となっている。


【問題】夜遅くなると、眠気を感じて眠りに入り、朝、目覚めるという1日の睡眠のサイクルは、「体内時計」の影響を受けていることはよく知られています。日本人の体内時計は、平均で何時間サイクルでしょうか?


今回はダイエット、ウイルス対策両面において大事な睡眠を、より良く取るための方法をお伝えします。

3月24日

ユン・ウネは25日放送のバラエティー番組『ラジオスター』(MBC)に出演し、近況を伝えた。


寝る前に飲酒をすると、「よく眠れる」と考える人は多いと思います。特に日本人は世界的に見ても寝酒をする割合の多いことが、睡眠に関連する行動調査でも分かっています。どうやら日本には「寝酒神話」が根強く残っているようです。


寝具メーカーの西川では、社内研究機関である「日本睡眠科学研究所」監修のもと、「ビジネスパーソンの健康意識と睡眠に関する調査」を実施。今回は特に「健康になりたい人」に対象を絞り、健康への意識と実態を睡眠に絡めて明らかにしました。


世界睡眠学会(World Sleep Society)事務局長で中国睡眠研究会元理事長の韓芳(Han Fang)教授は14日、「3月21日世界睡眠デー・中国」の発表会で「中国では1億5000万人が何らかの睡眠障害を抱えている」と発表した。


人は1日のほぼ3分の1を眠っているけれど、それでも睡眠不足になることがある。睡眠の質の低下がもたらすさまざまな兆候について、専門家に詳しく解説してもらった。


睡眠時無呼吸症候群は、脳の血管障害を高めると同時に、脳梗塞や脳卒中のリスクを高めます。また、「感染性心内膜炎」や「感染性動脈瘤」などの患者はほぼ重症の睡眠時無呼吸症候群なのです。循環器疾患で命を落とすことがある一方で、感染症で亡くなるケースも多数あるのです。


2019年3月に日本に上陸した格闘技団体、ONE championship(ワン・チャンピオンシップ)日本代表取締役社長の秦アンディ英之氏に話を伺っていく。学生時代は明治大学のアメリカンフットボール部、明治大学グリフィンズ副主将兼主務を務め、東西学生オールスターなどにも選出された。卒業後は母校のコーチを1年間務めながら、1997年から社会人チーム、アサヒビールシルバースターに入団し、社会人選手権と、学生チャンピオンと対決して日本一を決めるライスボウルを制するなど、輝かしい業績を残してきた元アスリートだ。そんな秦さんの基本的な健康管理とはどんなものだろうか。

3月23日

寝つきの悪さの改善にもっとも効果的といわれているのが、就寝一時間前の入浴です。これは体温が低下すると眠くなるというメカニズムを利用したものです。入浴で一時的に体温を上昇させ、体温が徐々に低下していくとちょうど一時間後くらいに自然と眠気が訪れるのです。


運動、栄養だけではなく、健康の為に欠かせないのが休養。この記事では、「質の良い睡眠」についてお話ししたいと思います。量と質、どちらが大事?


自宅に引きこもり携帯電話やパソコンを使うのは、感染対策期間中、多くの人の主な暇つぶしになったようだ。さらに感染関連のおびただしいニュースに心が騒ぎ、睡眠不足に陥る。寝る前に携帯電話を使うと眠りにくくなるのはなぜだろうか。河北省第六人民病院の張雲淑副院長がこの問題について回答してくれた。


「幸せになりたい」「楽しく生きたい」それは誰もが求めてやまない願いでしょう。しかし、その「幸せ」や「楽しい」の基準は誰が定めているのでしょうか? まわりと見比べて、「あの人は幸せそうだ」などと感じることはないでしょうか?ひろゆきさんの新著『1%の努力』では、そんなまわりと比べる生き方について、「比較対象がないほうが、人は幸せなんじゃないか」と否定しています。


西川では、社内研究機関である「日本睡眠科学研究所」監修のもと、3月18日の「睡眠の日」に合わせ、「ビジネスパーソンの健康意識と睡眠に関する調査」を行ないました。「働き方改革」や「健康経営(R)」(※)がキーワードとなる現代において、今回は特に「健康になりたい人」に対象を絞り、健康への意識と実態を睡眠に絡めて詳らかにしました。調査では、忙しいビジネスパーソンが健康な心身を手に入れるために試行錯誤する様子が垣間見られました。

3月22日

「今日も残業で家に帰れない」、「付き合いで飲みに行ったら終電ギリギリ」、「ドラマを見て気が付けば深夜に……」――とかく現代の私たちは、睡眠時間を削ってしまいがちだ。この1週間を振り返ってみて、健康にいいとされる8時間睡眠を取った日は何日あるだろうか。


仕事や家事、育児に忙しい女性の問診をしていて気付くのは、しっかり眠ることに対してネガティブな感情を抱いている方が多いということ。「やる事がありすぎて眠るのが勿体無い」「まわりに合わせているとどうしても寝不足になってしまう」という声も聴きます。私たち、日本女性の平均睡眠時間は世界的にとても短く、長いとされるスウェーデンとの差は約1時間半だそうです。


なにかと不安も多い最近、体力や免疫力などをキープしておかなくちゃ!と気を付けている人も多いはず。そんなとき大切なことのひとつは、いい睡眠をきちんととること。質のいい睡眠は疲れをとるだけでなく、成長ホルモンの分泌を促して肌や体内の調子も整えるなど、さまざまな働きをしてくれる。

3月第3週

3月21日

このほど、20歳以上の男女5,571名を対象にして行われた「睡眠に関する調査」によると、93.8%の人が「睡眠への不満」を感じているという結果が明らかになった。


やりたいゲームが出巻くってて寝不足です
全部やるにはどうしても睡眠を削るしかないんですが
でもちょっと眠いです
寝なくていいですか?


私たち人間は覚えているにせよ、覚えてないにせよ、夜に必ず夢を見ているとされます。この夢、犬や魚など、ほかの動物の場合ではどうなのでしょうか?


他の身体機能と同様に、当然ながら睡眠にも特有の加齢変化が生じる。睡眠医学の教科書には一般的に以下のような睡眠パラメータの変化が挙げられている。


たむらけんじが、3月17日、インスタグラムで顔中にコードやチューブなどが付けられたインパクト抜群の写真を公開した。

3月20日

睡眠に関わる問題を抱えているのは、女性に限ったことではありませんが、女性の場合は、ホルモンバランスの変化という特殊な事情があります。女性は男性より不眠症になりやすく、女性の11%が睡眠障害に悩み、何らかの対処法を必要としています。


人は眠らなければ生きていけない。起きている間のパフォーマンスを上げるには、質の高い眠りを、適切な時間だけ取りたいもの。最新研究の成果は?


精神科医で睡眠専門医の三島和夫が睡眠と健康に関する皆さんからのご質問に科学的見地からビシバシお答えします。

3月19日

総合インテリア販売の株式会社大塚家具(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚久美子、以下大塚家具)は、2020年3月18日の「睡眠の日」から、多くの現代人が抱える睡眠に対する不安を解決に導く企画や、睡眠の正しい知識を提供する場を設定し、より快適で質の高い睡眠環境を実現すべく提案を行う企画「大塚家具 Have a good sleep project」を開始いたします。


ブレインスリープ(東京都千代田区)はこのほど、睡眠習慣や睡眠状態、また睡眠に関する周辺環境などを総合的に評価する「睡眠偏差値」に関する調査結果を発表した。都道府県別や、年齢職業別の睡眠偏差値が明らかになった。


株式会社サン・スマイル(本社:東京都港区/代表取締役社長:田中徳也)は、シートマスクカテゴリーで世界累計出荷数10億枚を突破した人気スキンケアシリーズ『JM solution(ジェイエムソリューション)』から、寝る前に塗るだけのフェイスマスク 『JM solution スリーピングパック』を3月下旬より新発売します。


質の良い睡眠は明日を元気に乗り切るために必須なだけでなく、肌のコンディションやダイエットにも影響を与えるのだとか。「眠るまでに時間がかかる」「不眠気味」「眠りが浅い」といった睡眠に悩みがあるあなたへ、<ウーマンズ・デイ>から良質な睡眠を取るコツをご紹介。

「睡眠専科」でも、下記のような記事を掲載しています。
「睡眠不足はダイエットの大敵」って本当?

3月18日

ナナデェコールのディレクターである神田恵実さんにインタビュー。「実は切っても切れないのが睡眠と服との関係性。質の良いナイトウエアに着替えるだけで睡眠の質も変わりますよ」と神田さん。ぐっすり寝られるナイトウエアの条件とは?


ブレインスリープは3月18日、全国47都道府県の男女1万343人を対象に実施した「睡眠偏差値」に関する調査結果を日本で初めて発表した。

3月17日

ストレスが多いであろう芸能人。意外にもあの人も入眠障害に悩まされていたようだ。ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、3月14日に更新したブログにて「僕は入眠障害なんだけど」と告白。その克服に使ったある動画について絶賛した。

鬼龍院翔さんの「焚き火動画」については下記の記事でも紹介しています。
著名人に学ぶ不眠対策あれこれ~自律神経コントロール編

鼻に入れるチューブ型の一般医療機器「ナステント」の製造・販売を通して人びとに質の高い睡眠を提供し、日々の最高のパフォーマンスをサポートするナステント株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:地引剛史、以下「ナステント」)は、2020年3月17日、WEBサイト「寝るはチカラだ~最高のパフォーマンスには良質な睡眠を」を公開いたします。


株式会社かんき出版(本社:千代田区 代表取締役社長:齊藤龍男)は、『最新科学×伝統医療が奇跡を起こす 食事 睡眠 運動の教科書』(スハス・クシルサガル/著  桜田直美/訳)https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761274849 を2020年3月18日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売いたします。


「人生の1/4以上の時間を睡眠に費やすと考えたら、決して疎かにはできないですよね」と語るのは、エアウィーヴの快眠プロデューサーである長谷川恵美さん。ここで睡眠環境を整える上で大きな役割を占める「寝具」について、長谷川恵美さんがおすすめする睡眠の質を高められる寝具選びのポイントを聞いてみました。


鼻に入れるチューブ型の一般医療機器「ナステント」の製造・販売を通して人びとに質の高い睡眠を提供し、日々の最高のパフォーマンスをサポートするナステント株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:地引剛史、以下「ナステント」)は、2020年3月17日、WEBサイト「寝るはチカラだ~最高のパフォーマンスには良質な睡眠を」を公開いたします。

3月16日

年を重ねると、ぐっすり眠れた!という感覚が減りますよね?寝つけない、途中で起きる、早朝に目が覚めるなどの悩みを解決しましょう!


忙しいビジネスパーソンにとって、睡眠は大きな関心事だ。質の良い睡眠が取れなければ、疲労はたまり、仕事のパフォーマンスが上がらない。プライベートにも影響し、心身ともに不調を招く。寝具大手の東京西川が2019年7月、全国の18歳~79歳の男女1万人を対象に実施したインターネット調査を行った。


フレックス制やリモートワークが個人にもたらす好影響は大きいが、そんな社会をより拡張していくにはどうしたらいいのか。睡眠の改善に取り組むニューロスペース代表の小林孝徳と、遺伝子解析を広めるジーンクエスト代表の高橋祥子。サイエンスベンチャーのふたりが、自らの眠りと「睡眠の今後」を語った。


昨年の秋頃にニトリが発売した「重い毛布」。発売以来、売り切れが続出した大ヒット商品だ。ネットでは、「重い毛布を使ったら翌朝スッキリ起きられた」「夜中に一度も目が覚めないほど熟睡できた」など、掛け布団を重くしたことが快眠につながる旨のコメントが多数散見されたが、実際に掛け布団の重量は睡眠の質を左右するのか。


交通騒音は睡眠障害リスクを高めるといわれているが、不眠症状に対する交通関連の大気汚染の影響については、あまり知られていない。スウェーデン・ウプサラ大学のEmma Janson氏らは、交通への近接状況および交通騒音と不眠症との関連について調査を行った。


よく眠ったはずなのに、昼間に睡魔に襲われることはないだろうか。スタンフォード大学医学部精神科の西野精治教授は「眠気が強すぎて起きていられない『睡眠障害』の中には金縛りや、失神したように突然眠ってしまう症状もあり、軽く見てはいけない」と指摘する――。


株式会社ブレインスリープ(本社:東京都千代田区、代表取締役:西野精治・道端孝助、以下「ブレインスリープ」)は、個々の睡眠習慣など睡眠状態を直接的に判定する項目のみならず、職場での生産性やストレスの程度、また睡眠時無呼吸症候群 (SAS)のリスクなど、全国47都道府県の1万人(性別・年齢・都道府県で割付した10,343名)を対象に調査した「睡眠偏差値」を日本で初めて発表しました。


忙しいビジネスパーソンにとって、睡眠は大きな関心事だ。質の良い睡眠が取れなければ、疲労はたまり、仕事のパフォーマンスが上がらない。プライベートにも影響し、心身ともに不調を招く。寝具大手の東京西川が2019年7月、全国の18歳~79歳の男女1万人を対象に実施したインターネット調査を行った。


心房細動による脳梗塞の睡眠時無呼吸症候群の合併率は極めて高く、睡眠時無呼吸症候群を合併している場合はリスクが高いと報告されています。睡眠時無呼吸症候群になると、血管が裂けるだけではなく、詰まらせることにもなるのです。

3月15日

世界でもトップクラスの「眠れていない国」日本。日本はOECD加盟国15か中でワースト1の7時間22分だ。もっとも長いのは、南アフリカで、9時間13分となっている。その一方で1日の睡眠時間3時間の伝説を持つナポレオンに引けをとらない“ショートスリーパー”たちが第一線で活躍している。

3月第2週

3月14日

Q 健康診断で「糖尿病予備軍」と言われたの。お医者さんから注意されたけど、カロリー制限も運動も長続きしない。


就寝、起床時刻が毎日ばらばらな人は、改めた方がいいかもしれない。睡眠パターンが不規則だと、心臓発作や脳卒中などの心血管疾患を発症するリスクが高まる可能性が、米・Brigham and Women’s HospitalのTianyi Huang氏らの研究で示された。


睡眠と健康には深い関係があることがさまざまな研究から分かっているが、「快眠グッズ」も開発が進んでいる。さまざまな睡眠補助グッズを紹介する。

3月13日

「今日は体の調子が良かったので、肩に力が入らないようにと思って取りました」と朝の目覚めの良さが会心の相撲につながった。


寝つきが悪い、いつも眠気に襲われ仕事に集中できない──。睡眠障害に悩まされる人々の相談や治療にあたっているのが「睡眠外来」だ。


人気イラストレーターことフナカワ(@funakawana)氏の特別連載。世のよしなしごとと思われてしまいそうな、そんな些細なことをフナカワ氏が『癒やし』と『キュン』をプラスしてお届けします。

3月12日

睡眠不足が原因で疲労が蓄積し、頭痛が起きることがあります。頭痛が起きる原因や痛み方にはさまざまなパターンがあります。どのようにして頭痛が起こるのか、頭痛のパターン別の対処法や予防について紹介します。


朝方のブルーライト照射が軽度外傷性脳損傷(mTBI)患者の睡眠を改善した、という報告がある。University of ArizonaのKillgoreらは、睡眠障害を有するmTBI発症後18ヶ月以内の成人患者32名を対象として、ブルーライト照射の効果を更に検証するDBRCTを行なった。患者を30分間のブルーライト照射群(peak λ=469nm)とプラセボ光照射群(peak λ=578nm)に割り付け、6週間介入した。


アサヒグループ食品はアミノ酸の一種で睡眠の質を高める成分を配合した機能性表示食品「ネナイト」から、持ち運びがしやすいジュレタイプを16日に発売する。旅行先や出張先に持って行きやすいように縦長の個包装にした。睡眠に関する悩みを持つ人が多い30代以降の消費者を取り込む。


いびきは、喉の筋肉の緩みによって狭くなった気道を空気が通り、声帯が振動することで発生すると言われています。いびキラーは、睡眠中のいびきを検知すると、睡眠中の頭の向きを横向きにして気道を開き、いびきの軽減をサポートするいびき防止枕です。

3月11日

わたし漢方株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:丸山 優菜)が運営する、薬剤師とLINE上で相談して自分にあった漢方薬を配送してくれるオンライン漢方相談サービス『わたし漢方』は、これからの季節に起こりがちな「春の名もなき不調」についてLINE相談を受付開始いたしました。同時に、漢方薬剤師監修のセルフチェックリストも公開しております。


研究結果をもとに、加齢に応じて睡眠時間が短くなることに問題がないと提唱するのは、久留米大学医学部神経精神医学講座の教授で同大学学長を務める内村直尚医師だ。同氏は「平均的に8時間寝られるのは15歳ぐらいまでで、25歳で7時間、45歳で6.5時間、65歳で6時間とされます。60代以降は6時間眠れていれば、睡眠時間としては心配しなくていいでしょう」と語る。だが、睡眠時間が6時間になると、多くの人が睡眠不足と感じてしまうのではないか。


明日は早朝から出かけるので早めに床に就いたものの、どうにも眠れないというケースがあるかもしれない。そんな時のために取り入れてみたいのが「4-7-8呼吸法」だ。


睡眠をちゃんと取っていますか? 「睡眠不足」って言葉はよく聞きますけど、「睡眠充足」はあまり聞かないないですよね。睡眠を、普段の生活で大事に考えることはあまりないのですが、実は毎日のパフォーマンスは毎日の睡眠にかかっているんですよ♪

3月10日

心房細動による脳梗塞の睡眠時無呼吸症候群の合併率は極めて高く、睡眠時無呼吸症候群を合併している場合はリスクが高いと報告されています。睡眠時無呼吸症候群になると、血管が裂けるだけではなく、詰まらせることにもなるのです。


江崎グリコ株式会社は、パソコンやスマホで物件探しから入居・退去までできる話題の賃貸サービス「OYOLIFE」とコラボし、春の睡眠の日(3月18日)に合わせて「睡眠の質を高めるγ-アミノ酪酸(GABA)配合のチョコレートで新生活を応援!体験キャンペーン」を2020年3月10日(火)より開始します。


「睡眠は薬に勝る」という海外のことわざが示すように、眠ることは簡単でお金のかからない究極の健康&美容法。今回は、自分に合った睡眠時間の見つけ方をご紹介。


日本の睡眠時間は世界的にも短く、1日の平均睡眠時間が442分と2019年には最短水準※1になっています。眠れない、夜中に起きるなど睡眠の悩みを抱える方は年々増え、睡眠負債が社会課題です。そこで内科医の山下あきこ先生に、睡眠の重要性と睡眠の質を上げるコツを聞いてみました。


「なかなか寝つけない」「もっと眠りたいのに眠れない」「熟睡できない」といった不満を抱えている人は多いだろう。特に中高齢者に目立つのが、「朝早く目が覚めてしまい、睡眠時間が減少している」という悩みだ。この解決策を、1981年に日本で初めて睡眠障害の専門外来を開設した久留米大学医学部神経精神医学講座の教授で同大学学長を務める内村直尚医師が解説する。


どんな状況でも睡眠を確保するために、Business Insiderでは特殊部隊の睡眠テクニックを研究し、プロのアスリートや消防士、警察官にパフォーマンスを最大化するための訓練を提供している元ネイビーシールズにインタビューした。


質のよい睡眠」を普段から気にかけている方も多いかもしれませんが、今はよく眠れることならなんでもして、元気な日々を過ごしたいもの。「健康」「美容」「防災」……ひとり暮らしを快適にするヒントをまとめた『ひとり暮らしの手帖』(山田マチ)から、一部を抜粋してお届けします。


美と健康にとって、上質な睡眠が効果的ということは、皆さんもよくご存知かと思います。まさにその通りで、ぐっすりと寝付けなかった時は、朝起きた時に体がむくんでいたり、お肌が荒れていたりなど、皆さん自身、コンディションが悪いと実際に感じたことがありますよね。

3月9日

企業の不眠症治療薬 Market 2026評価は、ヘルスケアインテリジェンス市場によるトレーダー、CEO、バイヤー、プロバイダーなどの多様な利害関係者にとって重要な要素です。この調査レポートは、不眠症治療薬市場の競争環境の360度の概要を表しています。さらに、最近の動向、技術の進歩、ツール、方法論に関する膨大なデータを提供しています。


東大医学部卒の医者ママである森田麻里子医師は、自身の息子が毎日6時間寝ぐずりを続ける日々が続いたそうです。そこで睡眠に関する医学研究を徹底的に調査し、1本のメソッドにまとめて実践したところ、なんと息子が3日で即寝体質に!


昨今は健康のために睡眠の大切さが叫ばれていますが、睡眠をより快適にするグッズが増えているようです。中でも、こんな「枕」のトレンドがみられます。

3月8日

妊娠8カ月のフリーアナウンサー、高橋真麻(38)が8日、公式ブログを更新し、不眠と胃酸過多でたまった疲れとストレスで夫に絡んだことを打ち明けている。

3月第1週

3月5日

大阪市立大学医学部疲労医学講座発のスタートアップ「エコナビスタ」が展開する高齢者の見守りシステム「ライフリズムナビ+Dr.」では、介護施設等の個室の要所要所にセンサーで「心拍」「呼吸「睡眠」などのデータを取得し、独自のアルゴリズムを用いて睡眠データの解析も実施。寝ることによって疲労がどれだけ回復できたのかを調べる新たなマーカーや、認知症患者の特徴的な眠りのパターンから認知症の発症を予測するAIなどを開発している。


コロラド大学ボルダー校の研究チームが行った実験では、それ自体は微生物ではないものの腸内細菌に影響を与える成分「プレバイオティクス」を含んだ食事を摂ることで、「睡眠の質」が向上する可能性があると示されました。


質の高い睡眠を得るには、睡眠ホルモンといわれる「メラトニン」の脳内の分泌を正常に保つ必要がある。脳科学者(東邦大学名誉教授)で「セロトニンDojo」代表の有田秀穂医師が語る。


オーダーメイド枕などシニア層に強い商品を持つ大手寝具メーカーの西川が、30代女性を取り込むために編成したチームと、そこから出てきた画期的なアイデアとは――。

3月4日

米国立衛生研究所(NIH)が発表した最新の研究によると、慢性的な睡眠不足が将来の心臓病リスク要因であることがわかりました。


米Gizmodoによる、睡眠導入に役立つアプリのまとめです。


「ウェルナス」代表取締役の小山正浩さんは、健康セミナー「高血圧や不眠症、気分が改善!信州大学が発見したナスの驚きの効果とは?」で、「ナスには、高血圧の人の最低血圧の低下、気分や睡眠の改善の効果が確かめられた」と話しました。

3月3日

受刑者が不眠などの症状を訴えていたにもかかわらず、福島刑務所が十分な医療措置を講じなかったことは人権侵害にあたるとして、福島県弁護士会は1日、同刑務所に改善を求める勧告書を送ったと発表した。


雨晴クリニック副院長の坪田聡さんによれば、「睡眠薬は半年以上のみ続けると依存性が高まる傾向がある」。

3月2日

コラムニストの吉川ばんびさんは不眠が発端で体重が落ち、体調はめちゃくちゃになったが、試行錯誤の結果、あるシンプルな方法でみるみる改善したそうです。

3月1日

ドラマ『死にたい夜にかぎって』(MBS/3月1日25時50分・TBS/3月3日25時28分)第2話あらすじ。「鬱・不安障害・不眠障害」という精神病だという診断を聞いて落ち込むアスカに、浩史はこれまで隠し続けていたある事実を打ち明け始めた――。

PEGASI(ペガシ) - 光学療法を応用したスリープガジェット

PEGASI2.1 日本仕様
最新の光学療法、100%安全なLED光を照射して、朝の目覚めを確かなものにします。

グローバルで5万人が愛用する超クールなガジェットをいち早くGETしよう!